院長ブログ

癌にいい食事 ラーメン、パン、肉もいいんじゃないのか?

投稿日:2016年05月20日

なぜか最近、癌の方からの問い合わせが続きますので、
今日は、癌についての代替医療、補完医療について書いていこうと思います。

僕自身、病院勤務時代には、余命宣告を受けた肝臓癌、乳癌、肺癌などなの患者さんたちに、

鍼治療をしていました。

 

また、自分の母親の腎う癌で首から下は癌が転移した状態だったので、

鍼治療で痛みや倦怠感を軽減さしたり、

妻の母親の乳癌(ステージ4の手前)の鍼灸治療を経験しています。

 

私の母親は、余命3ヶ月と宣告しれましたが、
9ヶ月間生きることができ、
亡くなる前日まで1人でシャワーを浴びることができるほど、
痛みのコントロールができました。

 

妻の母も、今年で癌が発病して5年経ちます。
1年間は、抗癌剤と鍼治療を併用して、
副作用も軽減できました。

 

その後の放射線療法も、鍼治療の併用を続けることで、
病院で治療を終えた後は、
帰りに梅田のデパートで買い物ができるほどでした。

 

今は、元気で毎日のようにスポーツジムに行きダンスを踊っています。

 

病院勤務時代に診た、末期癌の方、余命宣告をされた方の中にも、
癌がよくなり社会復帰した方もいる。

 

本当に色々な本を読んだり勉強会に参加したり
代替医療で癌を治す系の団体にも入会していたり、
特に、この15年間は、学んできました。

 

■ 癌の食事療法

 
多い質問がこれ、「癌によい食事はありませんか?」 というものです。

 

推奨される食べ物として、肉を食べるなというものがあります。
あとは、ニンジン・リンゴジュース、生姜紅茶を朝ご飯を食べずに、これのみにする。
ニンジン・りんごジュースの元の考えはゲルソン療法です。

 

色々な勉強をしてきた共通していたのは、
いわゆる、パンやご飯などの、食事は朝は食べないほうがいいということ。
なぜなら、朝は排泄の時なので、食べなくてもよいという考えです。

 

しかし、ここ数年、僕自身の考えが少し考えが変わってきました。

 

 

朝ご飯は、食べないほうがいいということは、
私も色々と学んできて、同感できるのですが、
自然食品ばかり食べることが、はたして癌治療に有効なのか?

 

 

自然食品、有機栽培、砂糖なし、添加物、合成着色料、
肉を食べない方がいいと言いますが、

 

 

では、なぜこれらの食べ物を食べていた江戸時代、
明治、大正、昭和初期の人が現代人より寿命が短いのは、
なぜなんでしょうか?

 

 

いわゆる、すべて体にいいとされる天然食材だし、
肉もそれほど食べないし、小麦、白米もそれほど食べません。
そして、現代よりも水も空気もいい。

 

 

病気にならないはずだし、寿命も長くなるんじゃないのか?

 

 

■ 無理して食べて自然治癒能力はアップするのか?

 

 

以前は、癌患者の方にはガチガチな食生活を指導していました。
肉、砂糖はいけない、にんじん・りんごジュースがいいなど。

 

 

しかし、こういう食事のほとんどは美味しくない。
中には、小鳥のエサのような物を食べている人もいる。

 

 

無理して食べて、体にいいとは思えません。

 

毎日はダメですが、ラーメンや唐揚げ、パスタをたまに食べて、
心の底から「美味しい!!」と思ったほうが、
自然治癒能力は確実に発動するのではないのかな?

 

実際、癌を自然治癒能力を使いながら、治すことをしている
医者がいるのですが、書いている本では、自然食の重要性を書いていますが、
実際に会って話を聞くと、そうでもない。

 

「マクドナルドが好きな人なら週に1回は朝、昼、晩、食べても問題なし」
本には書いていないけど、実際はこういうことを言います。

 

「自然療法で治す」ということにも、副作用があります。

 

玄米、白砂糖、肉、卵などの動物性タンパク質を抜いた食事を続ければ、
苦痛にもり、栄養も偏り、確実に生活の質は低下していきます。

また、肌のつやも顔色も悪くなり、栄養失調にもなります。
現実的に考えて、こんな極端なことをしていたら、続けることはできません。

バランスは必要なのではないでしょうか?

 

 

■ 偏った考えはいけない

 

 

極端な人は、その逆の極端な方に進みます。

なんでもそうです。

 

ある新興宗教を信じてた人が、
違う新興宗教の熱狂的信者になる人は多いのはこのためです。

 

今まで、西洋医学、医者、薬しか信じなかった人ほど、
その真逆の自然食に偏ることが、多いのです。

 

こういうことと同じではないでしょうか?

中庸は必要ではないでしょうか?

 

すみません、僕は基本的に口は悪い方です。

 

フワフワした言葉、甘い言葉ばかり言い、
現実を見ていない人が多いので、今回は少し辛口で書きました。

 

現実も見ながら、フワフワした言葉を信じてみてはどうでしょうか?

 

それと、テレビで出てたからと言って信じてしまう方も多いですが、
忙しい先生ほど僕はテレビには出ないと思うし、

 

テレビにでれば、問い合わせが増えて、既存の患者に迷惑がかかるので、
いい先生ほどテレビには出ない傾向があるように思います。

 

テレビの情報も知識としてはいいですが、
鵜呑みにしないほうがいいです。

 

また、癌については書いていきます。

 

院長ブログ一覧に戻る

お問い合わせはお気軽に 06-6170-9671 メールはこちらから

最新の投稿

月別アーカイブ

ブログ週間ランキング

はじめての方へ

他院との違い