院長ブログ

痛みは精神も関係する

投稿日:2016年09月08日

医師は、病気を治せません。
鍼灸師や治療家も同じく治せません。

 

しかし、医者も鍼灸師も病を直すことはできます。
(知り合いの鍼灸師の言葉)

治すと直すは意味が違います。
まずは、痛みへの知識を増やす動画を見て
痛みの理解を増やしてください。
痛みは、性格、心理状態、環境(職場、家庭)、トラウマ、経済力
などが関係します。

 

 

来院された方へこのような話をしても、
理解してくれる方と、理解できない方に分かれます。
特に、依存的傾向が強い方は、
痛みへの知識を増やすことなく、治療をやめてしまう方もいます。
よくなった方たちは、自分で知識を増やして、
痛みや自分の病気への理解を増やした方が多いです。
こういうことを言うと、怒る方もいると思いますが事実です。

最近の研究でも出てきている話です。

 

 

日本の医学は遅れている部分があります。
特に、痛みを理解している日本の医者は少ないです。
私の院に来ていただいている方は、
いつも話していることなので理解しているかもしれませんが、
復習がてらに見てみてください。

 

 

慢性疼痛対策のためにオーストラリアで作られたアニメーションビ

院長ブログ一覧に戻る

お問い合わせはお気軽に 06-6170-9671 メールはこちらから

最新の投稿

月別アーカイブ

ブログ週間ランキング

はじめての方へ

他院との違い